出張先でマッサージを受けた際の体験談

仕事の出張先などで、疲労による肩こりなどの解消のためにマッサージを受けることが時々あります。だいたい出張先のサウナへ行き、そこのマッサージコーナーで施術を依頼するのですが、熟練のマッサージ師から施術を受けますと非常に身体がリラックスするように思います。具体的なマッサージ内容としましては、専用のマッサージ台にうつぶせに寝るところから始まります。顔の部分に穴が開いていて寝そべっても呼吸が苦しくなることはありません。そしてコリを感じている部分をマッサージ師に伝えて、後はおまかせといった感じで頼んでおりました。頭から首、肩から背中、臀部に足、そして足裏と念入りにマッサージを受けるうちに気持ち良くなって眠くなることも度々あったように思います。自分でも調べてみたのですが、このマッサージの効能としましては静脈系の血流改善やリンパ液の循環を促すことによりまして、身体の中の老廃物を効果的に除去することをサポートして疲労改善に非常に役に立つとされております。また、つぼ刺激による効果もあるように思うのですが、これは熟練のマッサージ師でないと十分な効果が得られないような気がします。実際に足裏をマッサージしてもらった時に、内臓が温かくなるような感覚があり、その後足の冷えが解消した経験があります。