中国人のマッサージ店

中国式と言うか最近中国の女性が、出張マッサージ店をされて居る様ですが、日本のサウナのマッサージの個室版といった感じでうつ伏せになってベットに横たわると、行き成り背中を足の裏というか背骨を両足で踏んで揉み解す感じでマッサージされますが、天井につかまり棒が設置されて居てその棒につかまって、不安定な背中を踏みつけて施術を行っていきますが、どうしても背中が足元になるので、滑ったりしますから時々変に皮膚が引っ張られて居たいこともありますが、何と言っても細い女の子の場合はあまり気にしませんが、ふくよかな体つきのおでぶちゃんの女の子の場合、どうしても背中の上に載られたら背骨が持つのかなとか、肩甲骨あたりになってくれば、肋骨が大丈夫かなと言う心配が先行し体も疾全的に体に力が入り、マッサージをして貰っているのに筋肉に力がはいり、マッサージが終わった後に背中の筋肉がつばって痙攣して居ることもあります。
外国の女性のマッサージ師さんは色々経験しましたが、全般的に大雑把な揉み方というか足ふみほぐしなのでどうしても、東京のマッサージ施術と違いマッサージをしてもらっても逆に変なところに余分な筋肉の痛みが残りあまり良くないですね。
唯一気持ち良い部位の足ふみマッサージは足の裏です。